2017/09

<< September 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


LATEST ENTRIES

 

CATEGORIES

 

ARCHIVES

 

RECENT COMMENT

 

LINKS

 

ADMIN

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark


カユイ

先日、久々に右足の刺青の続きをやってもらった

何を血迷って、翌日早番の時に行ってしまったのか

やっぱ、立ち仕事はつらい

血が下がるから腫れるし、痛重い感じ

ようやく、腫れも落ち着いてきたが

カユイ!カユイ!

乾燥しないようにワセリンとか塗るものの

カユイ!カユイ!

あー、しばらくこの痒みとの闘いだ


てか、この乾燥とは別に

全身用にTHE BODY SHOPのBODY BUTTERを購入



期間限定のピーチ

超ピーチ!かなりリアルピーチ!

虫が寄ってきそうなくらいピーチ!

ま、それまで使ったことのあるストロベリーとかも大概だけど

すんごいいい匂い


癒し




大阪TATTOO大作戦のおまけ










………世も末じゃ。


遅すぎですけど…

11月11日@BLACK CHAMBER
【大阪TATTOO大作戦】
のレポ…というほどではないけど
ミクシの方に載せれなかった写真など
ほんの少しUPしたいと思いまっす☆


今回は前回一緒に行ったコと、その友達19歳(若っ!)と。
この19歳がハタチになったら刺青やりたいというので
どんなものか施術を生で見たいっつーし声掛けて。

場所は初めて行く住之江区。
まぁ、四ツ橋線北加賀屋駅下車…
ハッキリ言ってこんなところでイベントやって人来んのかな???
って思うようなそんな感じのとこ。
事実、そんな雰囲気の人などまったく歩いてないし…
というよりむしろ人そのものがあまりいない。
終始バカ言いながら目的の場所に向かって行くと
ハイハイハイ、それらしい感じの人たちもチラホラ出てきたよ。


着くと、一緒に行った若者のテンションは急上昇!笑

まだそんなに人は混雑するほどじゃないけど
通路が広くてブースも見やすいからいい。


このイベントの主催者であり、ワタシもお世話になっている彫嵩さん。↓

朝方まで準備に追われたいて、だいぶお疲れモード。
しかしSUEさんの彫ってる人の脚…すんごいね…
この画、完成するのに一体どのくらいかかるんだろうか?色んな意味で。


そして印象に残ったスタジオでは京都の彫三昧さん。
お二人出演されてたけど、かなり見入ってしまった。↓



ポールダンショーもあって
これは初めて見る世界だったけど、ホントにセクシーかつ美しいダンスだった☆
ダンサーの方達のスタイルの良さは圧倒。
6Mのポールを登って、手を離したり回ったりするんだよ?!
マジでスゴイ!あんな細い腕や脚のどこにそんなチカラが?!↓
 

とてもサービス精神旺盛な方達でショー終了した後も快く写真撮らせてくれたよ♪
問題は一緒に行ったコ…行く前から刺青よりダンスに興味持ちそうだなぁ、
と思ってたら、案の定!
唯一東京からゲストで来てたポール舞さんのストーカーみたいになってました 笑↓



それから今回の目的はミクシ絡みの人と会うっていうね。
まず眠兎さん。見事!見事な刺青です!
で、それぞれ突いた彫師さんが異なるようで
「こういうのを彫ってもらいたかったら○○さん、こっちのは××さん…
このタトゥーマシン型のネックレスは△△さんところまで!」
とても気さくでお茶目な歩く広告塔でした! 笑↓
 
眠兎さんは刺青にとどまらずピアッシングもすごいヨ☆
見えるかな?舌はスプリットタンだ!


そしてトミー。
彫しゃちさんのところでイベント彫りしてもらってる女のコ。
前回のTATTOOのイベントで写真を撮らせてもらってミクシに
載せたことからメッセのやりとりをするようになって
今回は少しでも話せる機会があればと思って、
いざ!彫しゃちさんのブースへ!

……うっわー…なんかスゴイ痛そうなんスけど。
これ、声掛けていいのだろうか…と思いながらも
「ト、トミー?」
すると気づいてくれて無理矢理微笑んでくれたんだけど
薄ら涙ぐんでね?!痛そー…とりあえず写真撮らせてもらってひとまず退散。
イベント終了間際に会って、改めて写真撮らせてもらったり
ほんの少し話したり…また今度会った時には色々話したい☆↓

前回写真撮る時は完全に顔を隠してたんだけど…
いやん!かわいい!この黒髪と紅い口紅がステキ☆

↑この日、彫ってもらっていた作品を撮らせてもらった…素晴らしい☆





てな、感じでかなり片寄った感じのレポになってるけど 笑
この他にもコンテストなんかもあって
みなさんの様々な模様・柄が見ることができてカンドー♪
これで影響受けないワケないじゃないの!


K.nation Tattoo & Rock Special Live 2007 !

大阪BIG STEPの@BIG CAT
K.nation Tattoo & Rock Special Live 2007 !
というイベントに行ってきた


慣れというのはコワイもので
ガッツリTATTOOの方々がわんさか居るスペースも
なんとも思わなくなるね、ウン。
ただしそんな中にも3〜4人は

…本物ですよね?

って方もいらっしゃいました。
それっぽい人は大抵長袖を着ていて刺青は見えません。






彫師さん16人(?)の実演、3バンドのライブという内容。
彫師さんの実演はどのブースを見ても
素晴らしい仕事っぷり、そして素晴らしい作品。
前回のイベント同様にあれだけの彫師さんを一同に見れるのは
ホントに貴重な空間ですよ。

一緒に行った友達はマシンは見れるけど、
手彫りは痛そうで見れないと言っていた。


出演バンドは
バラケッツ
SUIREN
JASTIN

個人的にJASTINのロケンローが結構スキかも。
正直おっちゃんバンドだけど全国で活動してるだけはあるなぁ、と。
また彼らの人柄が良さそうなんだ、これが 笑
友達はSUIRENでノリノリ
後ろで見ていたけど演奏より彼女に目がいって仕方なかった 笑



帰り、JR大阪駅に着くとすんごい人の山。
また人身事故か?もういい加減にしなさい、飛び込みすぎだから!
蒸し暑いホームには阪神ファンもたくさんいたが
中でもピンクの虎の耳を頭につけ、ピンクのユニフォームの男が
気味悪くてチラ見しまくり(何故かそういうものを見たがる習性ってあるよね)

途中からイキった雰囲気の若者が4〜5人乗ってきたのだが
その腕に柄がないことがもはや違和感に感じるようになっていた。
ホントに慣れとはコワイ…。







(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--